トップページ > おうちTOWNの戸建て賃貸について

戸建て賃貸による土地活用のご紹介

No.155坪で戸建て賃貸

あきらめてませんか?戸建て賃貸。

55坪から建築可能な
戸建て賃貸住宅です。

おうちTOWNの戸建て賃貸は、55坪から建築可能な2棟1セットの戸建住宅です。

土地の活用効率に優れた高性能住宅

55坪の土地に、住宅2棟と駐車場4台の配置が可能になります。ワンプランで、どの向きに道路がある土地でも建築が出来ます。ウッドデッキを南東に配置することで、自然の光を室内に取り入れること可能な住宅となりました。そして、2階にリビングを配置することで、プライバシーの確保が可能になりました。また、建築コストを抑えつつ、性能には拘り「次世代省エネ基準」をクリアーした断熱材や、窓にはペアガラスを使用した住宅となっています。

断熱・遮音・調湿に優れた断熱材を使用!

ユニキューブは、住み心地に配慮した住宅です。 壁と屋根に断熱・調湿性能の非常に高いセルロースファイバー(古紙砕いた素材を使用)を吹き込む工法(デコスドライ工法)にて施工しています。セルロースファイバーは木質系断熱材で、断熱・吸湿・防音に優れた製品です。この断熱材を使用することで、「壁体内無結露20年保証」を受けることができる住宅となりました。吹き込み工法で断熱欠損がないことから壁体内結露が起こりにくく、結露がもたらす住宅への悪影響を抑えます。「次世代省エネ基準」をクリアしたデコスドライ工法にペアガラスを標準採用し、住み心地の基本である「断熱・遮音・調湿」の性能を持家戸建並みの水準で実現しました。

No.2概要

もう空き室で悩みません!

賃貸経営の一番大切な目的は、長期的に安定収入を得ること。そのためには、入居者からの人気をいかに確保するかということが大切になります。
ユニキューブだと、入居者はメリットが多数あります。
(1)持家感覚で住むことができる
(2)隣家、上下階の音が気にならない
(3)共同住宅と比べてプライバシーが保たれる
(4)共同住宅と比べて子どもが騒ぐ音などに気を遣わなくてもいい
賃貸物件の家賃価格も需給関係で決まりますが、現在、戸建賃貸住宅は需要80%に対して、供給は3%しかありません。戸建賃貸ユニキューブは、若いファミリー世帯から高い支持を得ています。そのため、共同タイプのアパート・マンションより高い入居率と家賃設定を維持できるのです。

<ご注意>愛媛県全域及び、徳島県・香川県の一部の地域のみ、土地活用のご提案をさせていただくことが可能です。予めご了承下さい。

ページトップ