トップページ > おうちTOWNの土地活用マネージャブログ!  > 記事タイトル「 贈与の落とし穴。」(投稿日:2016年1月12日)

贈与の落とし穴。

投稿日:2016年1月12日 | 投稿者: | カテゴリー:
210054

こんにちは。俵原です。

昨年(2015年)に相続税と贈与税が改正されたのって覚えていますか?

 

相続税の基礎控除が6割まで下がり、多くの人が相続税の対象になったと言われています。

 

そのかわりに、贈与税は緩和されて、子供や孫への贈与がしやすくなりましたよね。

 

ただ贈与の場合は、よく間違った形で覚えている人がいますのでご注意ください。

 

皆さん、年間110万円までなら、贈与しても無税って聞いたことあると思いますが、

 

確かにその通りなんですけど。。。。

毎年、同じ時期に同じ額を繰り返し贈与したとするじゃないですか。

例えば、100万円を毎年12月に5年間続けたとしますよね。

 

これ場合によっては、計画的に元々500万円を贈与するつもりだったでしょ。と

税務署から、500万円の贈与税を払いなさいと言われることだってあるんです。

 

こんな事にならない為には。。。

・贈与の時期を変える

・贈与の額を変える。

・あえて贈与税がかかるくらい贈与して納税する。

などなど、計画的では無いですよとわかるようにしないといけないですね。

 

ただ単純に贈与をするのではなくて、税理士さんやファイナンシャルプランナーさん等に

相談してからの方が良いかもしれないですね。

 

ご相談は、いつでもお気軽に。

<ご注意>愛媛県全域及び、徳島県・香川県の一部の地域のみ、土地活用のご提案をさせていただくことが可能です。予めご了承下さい。

ページトップ