トップページ > おうちTOWNの土地活用マネージャブログ!  > 記事タイトル「 今年は稲を植えますか?」(投稿日:2015年3月15日)

今年は稲を植えますか?

投稿日:2015年3月15日 | 投稿者: | カテゴリー:
4bb828580d294982cc862571cc37792f_m

こんにちは。サ高住担当の俵原です。

 

3月に入り、少しづつ暖かくなってきましたね。

春になると農家さんは、忙しくなりますね。もうこの時期だと、

田んぼの準備が始まります。田起こしや草取りにトラクターの手入れを始めてるところもあるでしょうね。

 

トラクターといえば、どの位の値段かご存知ですか?一般的に使われているもので、200万円ほど

すると言われています。

ちなみに稲作に必要な大きい農機具を全部あげると、

トラクター    200万位

田植え機     100万位

コンバイン    400万位

乾燥籾すり機   200万位

そんなに大規模でない農家さんを想定しましたが、それでも1000万円近くかかるんですよ。

 

これだけお金をかけて、つくるお米って一体どの位収入があるんでしょうね。

昔から、「畝一俵」お米が取れたらすごく良い年と言われています。

畝とは、広さの単位です。田んぼ一枚が、約一反と言われ、その10分の1が1畝です。

つまり、田んぼ一枚で、10俵は取れないという事です。

1俵は60キロですので、皆さんが買われているお米の金額で計算してみて下さいね。

 

もうすぐ田植えの時期がやってきます。一旦植えてしまえば、収穫までは作りますよね。

作る前に見直してみる。良い時期だと思うんですがね。

 

 

余談ですが、スーパーカーで有名な「ランボルギーニ」(私おじさんなので、カウンタック位しか知らないですが。)、

元々は農機具メーカーなんです。北海道とかの大規模農家さんランボルギーニのトラクターに乗ってるらしいです。スゴイ

 

 

<ご注意>愛媛県全域及び、徳島県・香川県の一部の地域のみ、土地活用のご提案をさせていただくことが可能です。予めご了承下さい。

ページトップ