Q27
私Aと兄弟BCの3人が土地・建物を共有しています。だれがここに住むかで意見が一致しません。どうやって決めることになりますか。

Q27
持分の過半数の賛成で決まります。
共有物の使用方法,ということなので「管理」行為となります(民法252条本文)。
持分の過半数で決まることになります。